【最終回】100のブログを褒めちぎってみた

石田翼の写真
石田
石田です。ついに最終章ですね、待たせしました
たるたるの笑顔
たるたる
早く褒めちぎってほしいよー!!
石田翼の写真
石田
気持ちを込めて褒めちぎっていきますよお!
たるたるの笑顔
たるたる
この企画を通して、同じジャンルのブログ仲間がほしいわ💛
石田翼の写真
石田
そういう使い方もいいね、みんなで成長しよう

さて、先日このようなツイートをしました

 

その結果、

  1. 約100人のブロガーさんが協力してくださったおかげで
  2. 石田は100人のブログを読みつつ褒めちぎってきたところ
  3. ついに第三弾まで来ました★

 

 

たるたるの笑顔
たるたる
今回も楽しみー!!!
石田翼の写真
石田
最後の最優秀褒められブロガーさんは誰か予想しながらみてね
最優秀褒められブロガーとは
石田が独断と偏見で選んだブロガー
初心者が最初に目指すべき模範的なブロガーのこと

歴代の最優秀褒められブロガーさん

第一弾の最優秀褒められブロガーさんは

ゆう@やんちゃ娘を賢い子に🔥 (@YOU49541070) さん

ゆうさんのブログで勉強するならこちら

第二弾の女性部門・最優秀褒められブロガーさんは

チカ🇧🇬東欧でポジティブ子育て実践中🌹 (@key33383660) さん

チカさんのブログで勉強する

第二弾の男性部門・最優秀褒められブロガーさんは

ケン @資格ブログ (@ken_sbloger) さん

ケンさんのブログへはこちら!

 

目次

さあ、100人のブログを褒めちぎっていきますよ

100のブログをひとつひとつ確認していく画像

1人目どんきー@ブログ5ヶ月130記事📝 (@donkey_bloger)さん

タイトル:ツイッターの予約投稿・ツイート予約ができる管理ツール|簡単3ステップ

総評:130記事も書かれているそうで、相当の玄人さんでした・・・。アイキャッチ画像を見た瞬間に玄人感が出ています。文字の後ろに白い帯を敷いて文字を読みやすくしたり、ターゲットを明らかにしたり(下図)。とりあえず中身を見ていきましょうか。

褒めちぎりポイント①:Twitter管理ツールの操作手順を写真だけで完結させているんです(下図)。どうやって使うのかを活字だけで説明されると疲れるというユーザーの目線を常に忘れずに記事作りをされています。めちゃくちゃわかりやすいことは言うまでもない!!極力文字で説明しないよう石田も努力しよっと。

褒めちぎりポイント②:ブログ全体を通してまとめ記事や、知識を網羅した記事が多いのです。知識系とかまとめ系って不動の人気記事だし、被リンクを得られる可能性大。戦略的にそして、コツコツとスキルをしたためている玄人感がありますな・・・ぜひとも石田にブログを教えてください(^_-)-☆

アイキャッチ画像が上手!!

手順を写真で一見してわかるようにしている

2人目 けるとも@会社員ブロガー (@mableneko)さん

 

タイトル:口臭の原因は舌だった!?~口腔ケア、老いは舌から始まる~

総評:すいすいと読み進められたということは、けるともさんは文章力がそもそも高い。

褒めちぎりポイント①:記事の冒頭が「衝撃事実、口の中は肛門よりも汚い」で始まります、始まり方が衝撃です(笑)。読者からすれば「ええ、そうなの!?なんでなの?ほんとなの?どうしたらいいの?」と疑問が沸き上がり、その先を読み進めようとしますよね。こんな注意の惹き方があったかー(笑)衝撃の事実を冒頭に、はアリですね!使わせていただきます!

褒めちぎりポイント②読んでいて違和感なくスピード感を持ってよむことができたんです。これが不思議で3回ほど読み直していて気づきましたが、その原因は「読者の疑問にそって説明を進めているから」なんだとわかりました。こういう説明をすると読者はこういう疑問を持つだろうな、というユーザ目線を忘れずにライティングされているからこそ実現できているのだと感じます。読むスピード感という感覚を学ばせていただきました。

肛門より口のほうが汚い図

3人目みやびプリン (@miyabi_takatsuk) さん

 

タイトル:【MAMP】ヴァーチャルホストを立てる時の注意点

総評:どうみても初心者ではないみやびプリンさん。驚きすぎてサイトの隅々まで見ていると、どうやらこの方何年もブログを書かれている超大先輩でした!!せっかくなのでブログ歴1か月の石田は必死で勉強させていただきました。

褒めちぎりポイント①:サイトを開いた瞬間笑っちゃいました、レベルが半端ない。どうみても公式サイト。こんなのどうやって作ったんですか?プロの方ですか?と思ったら、プログラミングとかされている方なんですね(下図)。

褒めちぎりポイント②:下にも貼っておきましたが、みやびプリンさんはエンジニアさんらしいのですが同時にイラストもされているようです。そしてそのイラストのレベルも半端じゃない!!この人何なんだ、めちゃ凄い人じゃないか、、、。ブログを褒めるつもりが、なんか色々と圧倒されてしまった。イラストもできて、プログラミングもできて、ブログも書けるなら最強過ぎませんか。石田のイラストとか描いてくれたらうれしいなー(^^♪

凄すぎる公式感

みやびプリンさんのイラストが半端ない

4人目USANCO@海外視点ブロガー (@USANCO1) さん

 

タイトル:グーグルに教えてもらった良いコンテンツの作り方〜Google本社潜入レポ

総評:Googleに潜入!?なんて衝撃的なタイトル!!!タイトル付けが天才的というか、Googleに潜入してコンテンツの作り方を教えてもらうという経験自体が特異すぎる。タイトルの時点で最強コンテンツ臭がしますね。さっそく読んでいきましょう。

褒めちぎりポイント①「経験が特異」×「写真がオリジナル」。USANCOさんが自身で撮られたGoogle本社の写真をたくさん使われており、すべてが新しくそして臨場感があり、見ているだけで楽しい!!このコンテンツを真似しようとしてもできません。

褒めちぎりポイント②:笑ってしまうくらいコンテンツがユニーク。内部リンクも例外ではありませんでした(下図)。それは「あわせて読みたい、Twitter本社潜入レポートはこちら」って(笑)Twitterにも潜入されてるんですね・・・凄すぎ。本当に真似しようと思ってもできない。普通に最後まで楽しく読ませていただきました(^^♪

内部リンクのレベル高杉

 

5人目 きらきら@168 (@kirakira_0168) さん

タイトル:口約束が起こした養育費不払いでも着手金なしで弁護士に依頼できた

総評:国語力の高いきらきらさんだから作れるサイトでした。

褒めちぎりポイント①:タイトルが必要十分の内容を含んでいること。タイトルだけ読んで内容が「だいたいわかる」んですよね。だいたいわかるっていうがポイントで、だいたい分かったあとは詳細が知りたくなるんですよね、そして読者は記事を読み進めてしまうんです。これを真似ようとするならば、記事をすべて書いた後に付けるしかないのかなあ、それならこのレベルのタイトルが付けられる気もする!

褒めちぎりポイント②:エピソードがすごくリアル(下図)。なせこんなに小説を読んでいるがごとく状況が目に浮かぶのか考えてみたのですが、答えはそのまま「小説のように書いているから」でした(笑)きらきらさんの口調ってすごく小説チックで、引き込まれていくんですよね。アフィリエイトサイトの記事を読んでいるときとは全く違う、のめりこんでいってしまう感覚です。アフィリエイトサイトやアドセンスサイトでもこのようにエピソードを織り交ぜることは効果的だと学びました。

具体的なエピソード

6人目よしの@猫好き雑記ブロガー (@yoshinolife)さん

タイトル:Amazonプライムデーの目玉商品は?おすすめ商品をチェック

総評:文字のボリュームもたっぷりで、細かい工夫がたくさん積み上げられている素晴らしい記事でした(^^♪

褒めちぎりポイント①アイキャッチ画像が公式っぽい!すごくハイクオリティー(下図)!!「なんか公式っぽいこと」ってすごく大切で、信ぴょう性が増す要素の一つな気がしてるんです。背景の絵、青い背景、文字の雰囲気が完全にマッチしていますよね。よしのさんくらい公式っぽいアイキャッチを作れるように、アイキャッチの作り方を勉強する1日を作ろうと思えました(^^♪

褒めちぎりポイント②ボックスや吹き出しなどをふんだんに使用し、活字が連続しないよう工夫されている。石田が思うに活字が連続していると読者のほとんどは読まないんです。読み飛ばすか、カンタンに言い換えられている部分や写真に視線が移ります。それを理解したうえでボックスや写真やグラフなどを挿入されている点にユーザビリティの高さを感じました。

アイキャッチ画像が公式っぽい

ボックスや吹き出しの使い方

7人目asiamania (@asiamania1)さん

タイトル:海外旅行は現地ツアーに参加するのもよい!!

総評:開いた瞬間アジア感!!アジア旅行がすきなひとにはわくわくする絵が広がっています。

褒めちぎりポイント①動画が挿入されています!!!!「動画>GIF画像>写真やグラフ>活字」。これからは動画の時代ですが、動画を挿入される方結構少ないんです。石田はこの企画で約100名のブログを見ていますが、動画を入れられている方は3名ほどです。今後5Gがデフォルトになる世の中なので積極的に動画を挿入し、読者に十分な情報を提供しようとするasiamaiaさんは素晴らしいですね。

褒めちぎりポイント②:実際にツアーに参加した際の具体的なツアーの金額や、感想が記載されている。ツアー会社のHPもあるけどそれでもやっぱり個人のブログが読まれる理由ってそこに実体験があるからですよね。口コミに人が集まるのと同じ理由。結果、実体験や感想、実際かかった金額、困ったこと、うれしかったこと、後悔したこと、その時の写真・動画は読者にとってお宝ですよね。それをきっちり伝えているのは評価が高いです。

アジアについて書いてあるブログの表紙

動画の挿入はあつい

8人目カレブ@神出鬼没の共感王 (@wh1s_8t0) さん

タイトル平成29年度焼きそば高等學校 過去問 国語

総評:この本、実はコンビニで見つけて読んだことがありました(下図)。有名な文豪がカップ焼きそばの説明をしたらどんな文章になるだろうか?というくだらない内容ですがすごくおもしろい!

褒めちぎりポイント①:記事の最初が「この国語の問題解けますか?」から始まる。こんなこと書かれたら解いてやろうじゃないのってなっちゃって無意識に読み進めてしまうんですよね、、、。質問に対しては読者はイヤでも答えてしまうという性質を利用するのはありだなーと感心しました。

褒めちぎりポイント②:キングコングの西野亮廣だったら焼きそばをどうやって作るかの話が面白い(笑)言いそう言いそう!と思いながら読んでしまいました、下に画像を貼っておきます(^^♪

文豪が書いたら?

キングコング西野が焼きそばについて話す

9人目みぃる🌸ブログ&プログラミング頑張りたい!! (@mile_radio) さん

タイトル:7月5日(金)期末考査がんばれ!【焼肉おにぎらず】★おにぎらずの包み方★

総評:おお、すごい!!弁当の写真が山のように出てきます(下図)。これは需要がありそうですね(^^♪弁当に力を入れたいという方色んな選択肢を提供するサイトとして大活躍しそうです。弁当のジャンルごとにカテゴリー分けされていたらユーザーからすると希望の弁当を探せて最高かもしれません。ちなみに、どの弁当もおいしそうすぎて、毎日これ作ってくれる家庭に生まれた子は幸せだろうなー(笑)

褒めちぎりポイント①:記事のアイキャッチが弁当の写真になっていて情報が必要十分。ユーザーからすれば「この記事を読めば私はどんな弁当を作ることができるようになるの?」というのが最大の疑念なので、画像で「こんなのができますよ」と超具体的に伝えられているのは最強ですよね。さらに写真の上に文字で「誰でもカンタン!おにぎらずの作り方」などと軽く文字でも可愛く装飾すればさらに読者にストレートに刺さってより最強になりそうな予感もします。

褒めちぎりポイント②:褒めちぎりたいポイントが多すぎて、とりあえずこれに絞りますと「作る手順を写真で丁寧に紹介されており、だれでも作れる!」こと。言わずと知れていることですが、活字より写真がどれだけあるかがサイトのカギなので素晴らしいと思います。

弁当のサイトを紹介

おにぎらずの作り方

10人目かきえもん🦀双子のいる兼業デザイナー (@KAKIOLOG) さん

タイトル:他人の錯覚と自分の行動力が成功確率を上げる

総評:Twitterとサイト名が同一というのはかのマクリンさん曰く必須事項らしいですね。デザイナーさんなので、ブログトップ画像も徹底的にわかりやすくそして個性的に作られています。石田もそのあたり徹底していきたいところ。見習います(m´・ω・`)m しかも記事を読み進めていくとライティング能力も半端なく高いし、すごく勉強されていることが判明。かきえもんさん、注目ブロガーさんです・・・

褒めちぎりポイント①:シンプルに説明がわかりやすい。語尾のレパートリーも多く「である」「だ」「ない」「ている」「できる」「だろう」とかなり多彩。語尾も重複せず、高い国語力で語られる内容に読者は読み進めざるを得ない。これだけ説明がわかりやすく、訴求力もあるのに商品リンクが最後にしかないのがもったいない・・・と思ってしまった石田でした。

褒めちぎりポイント②:冒頭で「錯覚資産」という読者が気になるであろう新しい考え方に言及しつつ、冒頭ではその実態を説明しないこと。これのおかげで、読者からすれば「錯覚資産ってそんなにすごいの?できる同僚みたいになるには錯覚資産を築くにはどうしたらいいの?」と感心を強めた状態にさせられるので必ず本文まで読み進めてしまいます。

かきえもんさんのブログトップ

錯覚資産についての導入

11人目 マツ@ノーアニメ・ノーライフ (@9As1e4ndbe09MRv) さん

 

タイトル:さらざんまい OP「まっさら」KANA-BOON アニメ主題歌 第6弾!

総評:かなりアニメが好きな様子で、アニメへの愛を感じますね。

褒めちぎりポイント①内部リンクのボタンクオリティが高い(下図)!石田もこのようなボタンを作りたいのですが、今のところ文字リンクでなんとかやっています。読者からすればこのようなリンクの方がリンクの先にあるものを想像することができるのでクリック率も上がりますよね。

褒めちぎりポイント②:商品リンクが「Amazon、ヤフー、楽天、そしてiTunes!!!」(下図)。これかなりレアなので紹介させてください。100のブログを見てきて初めてお目にかかりました。改めて考えなおせば音楽という商品を紹介するのにiTunesがないのは確かに不自然ですよね、そこに気付いてリンクを付けるあたりの眼光の鋭さを感じました。

内部リンクのクオリティが高い

iTunesの商品リンク

12人目まー坊@急がばマイペース⭐失敗を活かすマイペースブロガー (@mamio888) さん

タイトル:混合育児とは?経験者が語る混合育児のメリット・デメリット

総評:サイトを作った理由が素晴らしく、「混合育児(母乳とミルクの両方で乳児を育てること)についてのサイトがなかったから」だそう。競合がいない場所に出店するあたり商売上手な雰囲気もあります。ところでこの「混合育児」ということばを検索しても出ず、石田は当惑しました。まー坊さんの記事が1位表示されたらいいのにー。

褒めちぎりポイント①:混合育児は子の免疫に影響はないという話の根拠として「病院の先生が情報源」であると宣言されています。情報を発信するからにはこのように権威性を提示したうえで、「私の情報は一定信用が担保されていますよ」とアピールする必要があります。なので、病院の先生により担保されているといわれたら信用度は◎ですよね!!

褒めちぎりポイント②:吹き出しで読者に休憩時間を与えている。読者からすればずっと活字を読んでいるのは苦痛なんですが、吹き出しを適宜入れられていることで読者は一呼吸つくことができます。最後まで読んでもらう大切な工夫をされています。

権威性の誇示

読者に休憩させてあげる

13人目94年生まれサラリーマン【NISA始めました】 (@fujitamablog) さん

タイトル:【アッパーマス層へ向けて】WealthNaviでの積立を開始しました

「アッパーマス層」とは、野村総合研究所が実施している富裕層調査に基づき、保有する金融資産額に応じて作られた階層の一つを指す言葉です。

野村総研の調査では、保有する金融資産額に応じて、資産の階層を大きく5つに分類しています。

・超富裕層:5億円以上
・富裕層:1億円以上5億円未満
・準富裕層:5000万円以上1億円未満
・アッパーマス層:3000万円以上5000万円未満
・マス層:3000万円未満

出典:毎日が祝日。

総評:むむむ、さすがにこれは文字数がすくなすぎるのでは??せっかく他のサラリーマンがやっていない経済活動をされているようなので、そこで困ったこと、どんな工夫をしたのか、なぜその選択肢を取ったのかなど具体的に写真も交えて説明すればすごく役に立つコンテンツに成長しそうです(^^)今後の発展に期待♪

文字が少なすぎる

14人目まさと@まさトレブログ作成中 (@masatore_blog) さん

タイトル:プロテインはいつ飲むの?良い効果を出す理想なタイミングとは

総評:ブログ全体を構成する基準が「ユーザーがうれしいか、役に立つと思ってくれるか」であり、読者が集まる模範的な素晴らしいサイトになっている。まさとさんの判断基準のすべてが「ユーザーにとっていいかどうか」なので、ライティングから内部リンクからデザインまで、すべてユーザビリティがすこぶる高い。紹介しきれないほどの褒めちぎりポイントがあるが、厳選して2点紹介します。

褒めちぎりポイント①:サイトを開いた瞬間「記事のジャンルが選択できる仕様」になっていることに気付きました。これはイイですね!!自己満ではなく、あくまでユーザーが選択的に「読みたいものを読ませてあげる」仕様。ユーザーファーストの着想がにじみ出ており、いいサイトなのが確定です。

褒めちぎりポイント②吹き出しの使い方が秀逸(下図)。吹き出しのキャラに一般論を言わせて置き、「実はそれだけがすべてじゃないよ」と逆張り的な考え方を提示し読者を驚かせています。これにより読者は「え、そうなの!?ほかにどんなことがあるの!?」と記事を読み進めてくれそうです。

記事のジャンルをトップに設定

一般論を吹き出しに

15人目4️⃣8️⃣3️⃣@半🆓ランス/ブロガー (@shibasan0705)さん

タイトル:【コスパ良し】 Buletoothスピーカー Anker Soundcore mini を使ってみた。

総評:ユーザビリティ激高。有名ガジェットブロガーマクリンさんのサイトを見ているようです。

褒めちぎりポイント①動画を導入されている!!!動画を導入されている方ってほとんどいないので、圧倒的に有利ですよねー。活字サイトに対して読者の持つ意見として「いい商品っていうあなたの主張はわかったけど、音量が十分だとか音割れどうとかあくまで主観だよね?」というのがあります。これに対して実際に動画で映像や音声を提示することで安心させることができます。営業において客を安心させることの重要性はいうまでもありませんもんね、工夫と行動力が素晴らしすぎます。

褒めちぎりポイント②実際に483さんが撮影された写真を使用している。オリジナリティがあるし、広告では写りがいいけど、実際みたら違ったという読者の不安を払拭してあげる工夫をされています。これって、あくまで「483さんが撮った」というのが重要。なぜなら、公式サイトの写真を転用しても「実際にはサイズが思ってたのと違った」などという不安をぬぐい切ることはできないからなのです。実際の写真って破壊力半端ないですねー勉強になります。

動画を導入している

16人目OKIBANA~オキバナ~@沖縄ブロガー (@okibana19615) さん

 

タイトル:沖縄で今1番話題のスポット!パルコシティに行ってきた!!

総評:丁寧に読者の関心に沿って説明をされていて読みやすかったです。パルコシティってどうなの?何が有るの?こんでるの?ほかの商業施設と何が違うの?など読者の意見をあらかじめ想定して順番に回答しており、ユーザーに優しい設計になっています。

褒めちぎりポイント①:総評でも書かせていただきましたが、読者の疑問に沿って回答する形で記事が展開されているところ(下図)。まずはどこにあって、そもそもパルコシティって何なの?という疑問に回答されています。ユーザーからすればまずは知りたいこと最優先してもらえて最高ですよね。

褒めちぎりポイント②:パルコシティにしかない「ミドコロ」を丁寧に紹介している(下図)。映画館は映画館でも「いすが動いたり、水が出たりするアトラクションシアター」ですよ!と丁寧に説明されており、シンプルにわかりやすいです(^^♪そして、この映画館に関しては別記事を作成されており、内部リンクでさらに詳しく展開されているのも読者にとってうれしいと思います。

そもそもパルコシティって何なの?

パルコシティにしかない特徴

17人目よさもし@くだらない日常に花束を💐 (@yo_sa_mo_shi) さん

 

タイトル:書評「超一流の雑談力」 雑談は必須のビジネススキルや!

総評:勉強になりそうな書評をみるとついクリックしちゃいます(^^♪早速中身を見ていきましょう。

褒めちぎりポイント①:Amazonと楽天両方載っているリンクのデザインがめっちゃ綺麗~。どんな表紙かも伝わるのでいいですねー。いまだAmazonと楽天とYahoo!などが合わせて表示できる方法を知らない石田にはうらやましい。皆さますぐにでも導入しましょう!!

褒めちぎりポイント②リンクの貼る位置がいいですね!よさもしさんんは本を紹介し始めたあたりと、説明が終わるあたりの2回リンクを付けられています。読者によっては本の紹介をされたとたん「買いたい!」となる方もいれば、最後まで説明を聞いてから買いたいという方もいると想定されますのでこのように複数回リンクを準備しておいてあげるのがいいなーと感じました。

商品リンクが綺麗

18人目Yuki@Snowball (@Yuki50479766)さん

 

タイトル:GPIF、3期連続で運用益を確保。好調時には大きく報道しない腐ったマスコミ

総評:投資関連の投稿がおおく、ユーザーにとっては難解になりがち。そこでグラフや絵を積極利用されていていいと思いました。

褒めちぎりポイント①:よくこんな面白い絵をみつけてきましたよねー(下図)!マスコミを風刺した絵ですが、具体的には実際の状況と切り取られている状況が真逆になっている様子を風刺していますね。アイキャッチでこういうパターンも人の関心をつかむことができるなあと新しい発見でした!!

褒めちぎりポイント②:Yukiさんの主張を補完するべくグラフを添付している(下図)。損益といってもただの含み損ですよという話をするのに活字だけだとユーザーは当時のデータを別で調べる必要がありますが、グラフのデータを併せて提供することで主張を根拠づけています。

画像がおもしろい

グラフも用いて説明

19人目わっつぁん@smallwoods (@smallwoods8860) さん

総評:むむむ、見れず・・・サイトの修復をお願いします!

技術的なエラー

20人目💮くどぅ 高3ブロガー (@kudou_kou3) さん

タイトルインターハイ出場の為にやってきたこと

総評:ソフトテニスで高校総体に出場が決定したみたいです、おめでとうございます!!インターハイ出場までの様子を日記形式で記録としてのこしていて青春真っただ中といった印象。ソフトテニスと同じ熱量でブログに取り組めばすごい結果が出るんだろうなあ(笑)

褒めちぎりポイント:日記形式で書かれており、臨場感がありますね。高校総体に出場するくらいなのでかなりの練習量をこなしつつ、思考に思考を重ねて工夫して努力去れてきたことだと思います。これからの活躍にも期待、楽しみにしていますよ(^^♪

21人目しーちゃん💖楽しごとハンター💖 (@shion8862)さん

タイトル:たった3分で出来上がるシーフードカップヌードルの茶碗蒸し

総評:なんじゃそりゃー!と気になってクリックしちゃいました。石田もシーフードカップヌードルはすきなので、残り汁でチャレンジしてみようと思います(^^♪早速見ていきましょう。

褒めちぎりポイント①:「たった3分で」という表現と、「シーフードのカップヌードル」&「茶碗蒸し」という言葉のコンビネーションにつられてクリックいちゃいました。この記事で何度も繰り返していていますが、アイキャッチ画像とタイトルだけが読者をクリックに誘う方法であり、非常に重要です。こんなにインパクトのあるタイトルだとだいぶ多くの人をクリックに誘うことができそうです。

褒めちぎりポイント②写真がオリジナルで、丁寧に何枚も添付されている。オリジナルの写真ほど説得力のあるものはありません。また、作る工程すべての写真を乗せられており、非常にユーザーフレンドリーな記事に仕上がっています。

シーフード茶わん蒸し

22人目ベジベジ太 (@beji_bejita)さん

タイトル:ゆーシティー蒲田(大田区)

総評:銭湯に関して多く発信されている方です。

褒めちぎりポイント①読者が一番気になるポイントを優先的に説明。これって当たり前のようでなかなかできないことでもあります。自分の言いたいことを書いてしまいがちですがベジベジ太さんはしっかり優先順位を守って書かれています。「どこにあって、営業時間が何時までか」を真っ先に説明されているあたり、普段銭湯に関して調べるときの自分に対して発信するようなイメージを持たれているのかと勝手に想像しました。

褒めちぎりポイント②実体験をもとに写真と感想を記載している。実体験な時点で唯一無二なコンテンツの出来上がりで、他のだれもそれを真似ることはできないので、いい試みだなーと感心しました。ただ紹介するのではなく、実際に行ってみる、写真を撮ってみる、そのような行動力と工夫がこの記事を作っています。

銭湯を紹介している写真

実体験をもとに感想を記載している写真

23人目ぽん@マネタイズ教室開校 (@junpon_blog) さん

タイトル:【覚悟完了】ブログで毎日更新をすることに決めた3つの理由

総評:毎日更新されているらしく、努力が半端じゃないですね。ライティングやタイトル付け、その他ブログに関してもすごく勉強されている様子。さっそく勉強させていただきましょう。

褒めちぎりポイント①王道のライティングメソッドを再現されている。こういうルールで記事を書こうと決めても実際に書き始めるとなかなかでききないもの。そこをぽんさんの場合忠実に守られていることで一定の記事クオリティが担保されるという状態を作り出せています。具体的には見出しの下には画像を挿入、ブログ冒頭でターゲットを明記、ツイートを引用、ひとくくりになるものは箇条書き、など。

褒めちぎりポイント②:タイトルに工夫されている!タイトルを見た途端、クリックしたくなるタイトルにされています。「理由」というワード、気になるもんですよね(笑)また、マナブさんが毎日更新を推奨されていることからブロガー界隈では「毎日更新」というワードに敏感ということもあり、気になるタイトルが完成されています。

24人目ちえママ🌷気ままブロガー🌱 (@Chiemama19)さん

タイトルブログ初心者ですがアフィリエイト登録してみました

総評:ちえままさんへ、せっかく応募の意志を示していただいたので読ませていただくことにしました(^^♪ちえママさんは自身のことをアラ還とかかれていますが、全然それを感じさせないくらいネットリテラシーがあり、ブログを使いこなしています。また、ネット×還暦という新たなブランドの今後の発展も気になるところ!要チェックですね。

褒めちぎりポイント①びっくりの新しいアイデア!!それは下図のように「ブログを頑張ろう!」という内容の下に挿入画像が!!!活字に疲れやすい読者からすれば挿入画像によって休憩でき、且つ書かれている内容を想像することができて最高の環境!!このアイデアはなかったです。

褒めちぎりポイント②:内部リンクを貼ることで記事間の回遊性を高めていらっしゃいます。しかもリンク先のタイトルがまた○○な理由という気になるタイトル!!読者がこれでブログ内をうろうろしてくれればくれるほど、Google先生からの評価は激上がりですね(^^♪

状況説明する写真を挿入

内部リンクを設置

今回の最優秀褒められブロガーの発表です

最優秀褒められブロガーの発表

石田翼の写真
石田
それでは発表します

まさトレブログのトップ画像の写真

まさと@まさトレブログ作成中 (@masatore_blog) さん★です!!

まさとさんのサイトへはこちらから

選ばせてもらった理由

  • 初心者ブロガーであること
  • ブログを構成する基準のすべてが「ユーザーがうれしいかどうか」
  • ブログのトップの案内画面が親切すぎた
  • 吹き出しや画像まで全てがユーザーフレンドリー
  • これから飛躍するサイトだと感じた
たるたるの目がハート
たるたる
まさとさんおめでとうございます!これからも頑張ってください💛
石田翼の写真
石田
次は「100のブログを読んで分かったこと」でお会いしましょう
目次