100のブログを褒めちぎってみた

お待たせしました石田 翼です

先日このようなツイートをしました

https://twitter.com/1shida_Tsubasa/status/1147368750443687936

石田翼の写真
石田
数が多いので、3つの記事に分けて発表するよ
たるたるの目がハート
たるたる
はやく私を褒めちぎってー!💛
イエプラを使った友人の写真
友人のつんく
みんながどんな感じでブログを書いているのか気になる!!
石田翼の写真
石田
みんなで協力して成長しようね
記事の最後で発表があります
  • ブログ初心者が見習うべき「最優秀ほめられブロガー」を発表しますのでお楽しみに(^_-)-☆

 

 

目次

さあ、100のブログをひとつずつ褒めちぎっていきますよ

100のブログをひとつひとつ確認していく画像

 

たるたるの驚いた顔
たるたる
おお、ついに・・・
石田翼の写真
石田
最優秀褒められブロガーは誰になるんだろうね~
最優秀褒められブロガーとは
石田が独断と偏見で選んだ、最も褒めちぎられるべきブロガー
初心者ブロガーのまず最初に目指すべき人物

1人目 うさんちゅ🌙毎日TRY人生 (@usanchu72)さん

 

タイトル:20代のバイブル~自由になるために読むべき本!5選

総評:ここは何を書いてあるパートですよ、というのがわかりやすかった。淡々と文字が続くのではなく、引用があったり、絵が挿入されたり、リンクが挿入されたり、動きがあるので飽きずに最後まで読むことができました。本、買おうかな、、(笑)

褒めちぎりポイント①:「タイトルからは想像できない「人生観」を考えさせられる1冊」とか、「胡散臭いと思った「意志力」は本当に行動を変えた」とかうさんちゅさんが本を読んで感じたことを1文で表現されているのですが、その語彙力と表現力が素晴らしい。本を読みたい気持ちにさせられました(下図↓)。プラス、ボタンなどが工夫されていて綺麗な仕様です。

褒めちぎりポイント②:プロフィールが充実していて、どんな人なのか想像できた。魅力的で能動的な方です。

アフィリリンクの貼り方

2人目syoya@ブログ初心者 (@syoya8121) さん

タイトル:初心者がブログを始めて20日間本気で取り組むと数字はどのように変化するのか?

総評:斜め読みをする読者にむけて、文字の装飾を用いることで太字や色文字だけを読めば内容がおおよそ理解できるように配慮されています。

褒めちぎりポイント:ブログに挑戦し、紆余曲折を経てアドセンスの合格。そのツイートへの反響からフォロワーが爆増し、現在に至るという行動主義者。着々と成果を出されており、今後の活躍が期待されます(^^♪

斜め読みする読者にむけて色を付けるツイッタラーの写真

3人目ユウキ (@blog_Yuuki) さん

タイトル:お金の面から見た闇営業問題

総評:記事数がすごい・・・そして難解な内容にもかかわらず3,4日に1投稿というハイペースが度肝を抜かれました。また、税金の申告関係をメインにお金に関する基礎知識を発信されていて勉強になります。

褒めちぎりポイント①:トレンドに注目しつつ、社会とは違う角度からの切り取り方をしており被リンクを得られる可能性のある素晴らしい着想。吉本の芸人の課税状況など普段考えることもないので新鮮でした。

褒めちぎりポイント②:ユウキさんは税務署や市区町村の課税担当者の方なのか、税理士事務所関係の方なのか、税の控除や税制に造詣が深いようで専門性が二重丸。あまり競合がいない(税関係について発信するのは副業になりえるため)ので、素晴らしいですね。さらには投資や運用と守備範囲も◎

↓ユウキさんの記事

税制や投資など守備範囲が広くすばらしい

4人目りにまる●未経験からWebエンジニア🙆‍♂️ブロガー さん

タイトル:【厳選】実務未経験からエンジニアを目指す前に読んで欲しい記事3選!!

総評:めっちゃエンジニア。もうね、マニアックすぎてすごく尖ってます(笑)万人受けしようとしてもできないブログの世界では優位性がありそうです。そしてサイトもおしゃれ。

褒めちぎりポイント①:挨拶の時点でカッコ内にリンクが!!Twitterとブログの回遊性を高めている!!すごい。パクろ。

褒めちぎりポイント②:見出しの下にあるアイキャッチ画像がすべておしゃれなのはさておき、すべて人なんですよね。人の顔って視認性が高いらしく、読者の集中力を保ってくれるアイデアですね。

褒めちぎりポイント③:重要な部分をボックス(背景は赤)にしており、エンジニアになりたい方へ確実に伝わる工夫をされています。

Twitterのリンクを貼っていて◎

重要な部分は赤で囲っており、読み飛ばされない

5人目ひろ@とあるエンジニア (@HiroSlcy) さん

タイトル:【不労所得】配当金収入 2019年5月度

総評:あ、ひろさんもTwitterをリンクしてる。挿入されている絵が全部綺麗なので見ていて気持ちいですね、こんなに写真の効果って大きいんですね。記事の全体がすごくすっきりシンプルに構成されていて読みやすかったです。

褒めちぎりポイント①:まず、グラフですよね。文字ばかりだと読みにくいでしょ?ほらグラフだよと聞こえてきそうです。ユーザビリティが高い。そして、SBI証券の写真なども積極利用されています。写真は多くても多すぎることはないですよね、写真集見ていて飽きないのと同じ。素晴らしいです。

褒めちぎりポイント②:内部リンクが1記事に2つありました。横にある情報も提供しようとするあたり、やはりユーザー目線ですよね。これが違いを生むんでしょう。

米国株の配当について

6人目たむらHEROゆき@足の相談受付中👟 (@tamuson) さん

タイトル:なぜ足や靴が臭くなるのか?原因と消臭対策

総評:もうねサイトタイトルが秀逸過ぎる、あえて書かないので見に行ってください。

褒めちぎりポイント①:このタイトルを見た途端クリックしちゃいました。多分アクセスおおいですよね?気になっちゃうタイトルは正義。

褒めちぎりポイント②:たむらさんライティングが凄い。下に画像を貼りましたが、「足が臭い原因は汗じゃなくて細菌ですよ」→「じゃあどうしたらいいかって?」→次の見出しにあるよ、という流れで次から次へと見出しを流れるように読ませるんです。これって、まさに「10倍売る人の文章術」という本に書かれているライティング方法そのものですよね。お手本です(下図)

疑問を代弁しつつ、次の見出しを読ませる

 

7人目 アイス@不思議ブロガー!フォロバします! (@icenoblog)さん

タイトル:ブログで稼ぐなんてお前にはできないと言われたあなたへ

総評:ブログで本当に稼げるのか検証されているようで、石田も「ブログ(笑)」は言われたことがあって共感しました。夢を思い描いて悶々としている様子は多くの共感を呼ぶはず!!

褒めちぎりポイント①:アイスさんは下図のようにTwitterやフェイスブックのみならずポケット?やラインなど、5つのSNS+コピーまでできるようにされている。ちょっと石田はどうすればできるのか知りませんが、拡散するチャンネルは広いほうがいいので是非取り入れさせてもらいます!

褒めちぎりポイント②:記事全体から感じられるのは情熱です。最近ブログ界隈でも「パッションのある記事」でないと読者に訴えかけられないよ、という話が出ていることからもアイスさんのようなパッションは必須ですね・・・石田はどうも淡々とした調子なので見習います!!

拡散用にいろいろと設置されていてよい

8人目 ぶるっち🐰ブログ+イラストを仕事にする! (@buttiandi) さん

タイトル:渡辺智恵子さんの「女だからできたこと」に学ぶ女性として夢を叶える3つのステップ

総評:ブログ全体がめっちゃ可愛いです。女性の読者は「見た目が可愛いかどうか」でおおよそ判断する傾向があるらしく、ポイント高め。あと、文章力が高く、内容がすっと入ってきます。

褒めちぎりポイント①:「今から私はこんなことを書きますよ~」というメッセージが明確でわかりよい(下図)。これ意外と重要なことで、読者からすると「あ、今から本の内容のうちこういうことを説明してくれるのね」と全体像を把握してから読み進めることができるので読んでいてストレスがありません。

褒めちぎりポイント②:Twitterの埋め込みがすごい!これってどうやってるんですかね?ブログの横にぶるっちさんのTwitterのツイートが表示されているんです。Twitterとブログを回遊してもらえるので素晴らしいですね。パクります(笑)

ここには何が書いてあるかがわかりやすい

9人目ほりす⊿ (@passpo_pink) さん

タイトル:「思い立ったら即行動」本当に良いこと?

総評:まず、サイトがめっちゃシンプルで最高すぎます。余計な情報が入ってこないのでストレートにほりすさんの言葉が刺さってきます、さらにはこのほりすさん「自分のことば」の使い手です(下図参照)。なので余計に読者に刺さります。

褒めちぎりポイント①:21歳らしい・・・こんなに若いのに自分で考えてフリーランスで確定申告して生きているのかと思うとそれだけで立派です。今後の伸びしろに期待・・!!

褒めちぎりポイント②:総評でも書きましたが、ほりすさんのブログはかなりシンプルで装飾がほとんどありません。その中で読者に快適に読んでもらうためにおそらく無意識的に「1paragragh 1idea」の基礎を実践されています。1段落には1つのテーマについてしか書かない。そうすることで読者は心地よく文字の波に乗ることができます。

率直なセリフ

10人目 葉っぱのしおり (@HappaShiori) さん

タイトル:愛犬の自宅トリミングやってます!愛用のカット道具と手順

総評:サイトのトップがまず綺麗!テーマともピッタリ合っていて最高です。記事についても全体的に人を引き付けるタイトル付けをされていて、コンテンツも充実しています。ライティングについても学ぶことが多かったです。

褒めちぎりポイント①:記事の序盤で「―されていますか?―していますか?」との問いかけがありますが、これ読者は心の中で答えてしまいます。質問から本文へ導入されている流れが自然。

褒めちぎりポイント②:コンテンツがとにかくわかりやすく、トリミングの手順と見出しが見事に一致している。さらには写真も載せられているので手順を知りたい方からしたら最高のコンテンツです。対面で人と話すように順序だてて説明されているので非常にわかりやすい構成になっています。

サイトが綺麗じゃ
めちゃめちゃわかりやすい犬のトリミング写真

11人目  ゆきち@愛夫家ブロガー❤ (@zubora_fufu)さん

タイトル:【20代 夫婦】共働き夫婦のリアルな生活費!!使いすぎない家計管理のコツ

総評:石田と同じジャンルのライバルです。どうみてもめっちゃちゃんとコンテンツを積み上げている人です。情報元を提示し、吹き出しを使い、丁寧にアイキャッチ画像を作成されています。あとはただただコンテンツの数と文字数をふやしていくだけ、といった雰囲気ですね・・いいところをパクっていくぞおお

褒めちぎりポイント①:平均年収jpによると~といったように発リンクを出して権威性を借りつつ、ゆきちさんの記事の正当性を担保しています。話に説得力がつくのでいい手法です。パクります(笑)

褒めちぎりポイント②:吹き出しが登場するタイミングが秀逸。文字につかれてきたタイミングでいいところで登場するんですよね。読者を疲れさせずに最後まで読ませる流れがあります。

丁寧なアイキャッチ画像の作成

吹き出しがつくことでけじめがつく

12人目木村 亜希@初心者ブロガー (@yoromiblog_aki) さん

タイトル:【Domain authority】毎月の制限なしで『ドメインパワー』を調べれるサイトをご紹介

総評:まずサイトのTOPの画像すごすぎません?完成されてる、これ石田にも作ってください・・・。多分木村さん、すごくマメでアイキャッチ画像とかも丁寧に作りこんでいて、記事も丁寧なんだろうなーと思いながら記事を読みました(笑)

褒めちぎりポイント①:サイトに挿入されているあらゆる画像が洗練されていて、時間をかけていることがわかる。やはり、読者からすると「写真や絵、図解>文字」なんですよね。それを汲み取りつつ、丁寧に図解を作られているの所にユーザビリティを感じるしいいサイトだなあと感じました。

褒めちぎりポイント②:初めてこのツール使う人でもすっと使えるくらい丁寧に手順を説明されています。要領が良いユーザーからそうでないユーザーまでひろい層が満足できる作りに感動しました。

 

何スカこれ普通にすごいんですけど

ドメインパワー

13人目あさぎ@初心者ブロガー (@asagiLife) さん

タイトル:ADHDの頭の中はどんなことになっている?

総評:普通に興味津々で読んじゃいました。ブログタイトルがすごくキャッチー。段落分けや、「」の使い方などを無意識的に工夫されており、読みやすい。

褒めちぎりポイント①:アフィリエイトリンクのつけ方がAmazon、ヤフー、楽天を網羅しており読者からすれば好きなサイトにすぐ飛んで購入できるので便利。やり方が知りたい、、、。石田もこれ使いたいです。

褒めちぎりポイント②:ADHDの方の脳内を説明するのに挿入絵を使われています。こういった細かい気づかいで、読者は想像力を掻き立てやすくなりますのでとてもいいと思います。

 

あさぎさんのアフィリリンクのつけ方

 

14人目 Nori_3PySci (@Nori_3PySci) さん

タイトル:FreeCADで3D CADデータの作成 その2

総評:サイトのテーマが尖ってます、思い切りがいい、しかもサイトもコンテンツも超充実しています。プログラミングの類はVBAしかわかりませんが、一回詰まると脳内が停止するジャンルですよね。そこで写真を多用し、図解しながら導いていくのがすごく読者への優しさを感じるポイントです。

褒めちぎりポイント①:下図のように写真を多用し、読者が迷うことなくプログラムしていける環境を提供しています。普通にめちゃくちゃユーザビリティーが高くていいサイト。ここにGIF動画とか入れても面白そう。

褒めちぎりポイント②:説明が丁寧。まず根本的にnoriさんは「ユーザーの立場に立って記事を書く」ことを最優先されています。書きぶりからもやさしさがヒシヒシと伝わってきます。

凄く工夫されていて写真がおおいブログ

15人目 ゆう@やんちゃ娘を賢い子に🔥 (@YOU49541070) さん

 

タイトル:イヤイヤ期の乗り越え方!すぐに使える対処法でイライラを解消!

総評:普通にすごい。見習う部分が多いし、サイトも綺麗。ママ層にぐさっと刺さるサイトという印象。キャラクターも可愛いし。最高なんじゃないですかね・・・

褒めちぎりポイント①:ライティングの流れがカンペキな、、、!!具体的に言うと、「読者の気持ちを代弁」→「吹き出しキャラで共感」→「そのうえで解決策があると説明」→「この記事があなたに役立つんだよと確認」→本編に誘導。文句のつけどころあります?見習います。

褒めちぎりポイント②:改行をうまく利用し、1ページ内に存在する文字数を減らす工夫をされています。その結果、「文字ばっかりはいやだー!」というママさん層に刺さるコンテンツを意識されていて感心しました。しかも適度に「箇条書き」「吹き出し」「画像」が挟まっており、見ていて飽きないです。

 

いやいや期を乗り越える工夫の図

素晴らしい生地の流れ

16人目 👩まつ毛先生@食通アイリスト (@matuge_sennsei) さん

タイトル:現役アイリストが人気のまつ毛美容液をランキングでご紹介♪

総評:すごっ。普通に。まず、サイトのヘッダーの写真の「公式感」がすごい、内容もすべてちゃんとしてそうという印象を受けます。とにかくすごかった(笑)語彙力を完全に失いました。

褒めちぎりポイント①:権威性が高い。アイリストというまつ毛の専門家ですよ、ということで免許証を添付されています。これによって読者は「専門家がそう言ってるんだから、信用しても大丈夫な記事なんだな」と判断します。また、多くのまつ毛関連ブログを書く方から被リンクが得られるというメリットもあり、最強無双状態です。

褒めちぎりポイント②:まつ毛先生独自の基準で、「低刺激4点」「試しやすさ3点」など点数をつけている。読者からすると、商品を比較する基準になり、読んでいてうれしいポイントになりますよね。

 

アイリストの写真すごいクオリティ権威性がやばくないですか

 

まつ毛美容液の説明

独自の判断基準がある

17人目namimai.7371 (@LaC9tm) さん

タイトル:教えます!売れる商談のやり方【商談テクニック】

総評:商談テクニックの本を読んでいるようで、①を読んだら②を!と次々に気になって読んでしまいますね。特に、導入部分が巧みだと思いました。

褒めちぎりポイント①:記事の冒頭で「これを読んだらカンタンに売り上げがあがりますよ」と記事を読み進めるメリットを提示することで、読者としては「そうなの!?読む読む!」という気持ちになります。導入部分に読むメリットを入れるライティング手法を石田も取り入れようと思いました(^^♪

褒めちぎりポイント②:導入部分で、商談には話の運び方がありこれを知らないと商談は絶望的であることを示しています。これにより読者は「じゃあうまく商談するにはどうすればいいの?」と疑問が浮かびます。その状態で本文へと誘導することで興味を強く持って読み進めてもらうことができています。不安を覚えさせる→でも大丈夫だよ→こんな方法があるよ、の順ですね。さすが営業マン、巧です。

カンタンに売れる方法

 

18人目 Suzuno (@sakura2n5) さん

タイトル:【韓国語】ことわざ学習におすすめの教材と勉強法

総評:狙うジャンルのポジショニングがいいですよね。英会話サイトで強いサイトをそのまま韓国語バージョンでリメイクしても売れるサイトになりそうです。また、読者の気持ちをよく汲み取ったライティング構成になっていて読んでいて心地良かったです。

褒めちぎりポイント①:冒頭で読者の疑問を吹き出しで代弁させることで、読者は「そうそう!それ!気になってたのよ!」とさらに読み進めようという気持ちになります。そして、最初に結論を発表しているのもミソですね!読者としては「もやもやを早く解消したくてうずうず」していますので、SUZUNOさんのように序盤で結論を発表しつつ、なぜその結論に至ったのかを説明してもらえると最高です!!

褒めちぎりポイント②:TOPIKという韓国語検定の6級を持っている私が書くよ、と韓国語に関しての権威性を提示しているのもポイントが高いですね!そのSUZUNOさんが実際にどうやってその参考書を使ったのかも書かれていて、韓国語を勉強しようとしている読者にはピッタリですよね。

最初に読者の疑問

ハングルの教科書

19人目うしし (@ushishi_bokuaso) さん

タイトル:割安高配当株の丸紅[8002]を株価分析したので紹介する。

総評:投資関係の中でも株価分析というニッチなジャンルですが、広く見れば株式投資ジャンル。こんなジャンル選定もあるんですね・・・。

褒めちぎりポイント①:うししさんがその会社をどう分析するか、その軌跡をみることができるのが楽しい!!そしてうししさんが持つ株価分析の知識を解説の中から学び取ることができるのもいいですね。「PBRが1倍割れしていますね」の下に「あわせて読みたい:PBRを使った株価分析」という内部リンクがあれば石田はクリックします(笑)うししさんの株に関する知識、結構ニーズあると思います。

褒めちぎりポイント②:目次が果てしなく見やすい。見た瞬間コンテンツの内容がすべてわかる。言葉のチョイスや、要らないことばを切り捨てる能力が果てしなく高いうししさんならではの目次です。

 

目次が見やすい

20人目ひろねこ@20代転職ブロガー (@romog_0308) さん

タイトル:[20代しか見るな]仕事辞めたいけど言い出せないあなたへ

総評:全体的にタイトルに工夫が見られます、クリックしたくなるタイトル、、これは初心者が目指すべきタイトルの模範ですね。読むなと言われたら読んでしまう・・・。

褒めちぎりポイント①:吹き出しの犬キャラ「くろてん」とひろねこさんの会話、ついつい読んじゃいますよね。くろてんさん独自の経験が語られる部分でもあり、読者からすると興味津々です。吹き出しの会話で興味を引きつつ、本文で詳しく説明という流れがとても心地よかった。

褒めちぎりポイント②:読者の気持ちを代弁し、共感を得る部分が多くみられました。『仕事を辞めさせてください』と言えば上司に怒鳴られるから言い出すことができない…。退職したい!と考えているひとがクリックして見に来ているわけなので、共感の嵐を呼びますし、少なからず心が救われた気持ちになりますよね。とてもいいと思います。

くろてんとの会話がストレスなく読める

21人目 りゅうはん (@2gryuhan) さん

タイトル:WordPressとは?特徴やメリットデメリット、comとorgの違いも解説

総評:りゅうはんさんって多分国語能力高いですよね、言葉の一つ一つに自信がみなぎっています。そして、多分対面で説明してもらっても丁寧に理路整然と説明してくれるはず、そう感じさせられました。

褒めちぎりポイント①:必殺「箇条書き」の効果をこの記事を読んで実感しました。箇条書きにすると、複雑な多くの情報であってもとにかくわかりやすくなります。デメリットやメリットに関しても文字で1文でつらつらと書かずに箇条書きにしてくれているので読みやすいです。

褒めちぎりポイント②:赤字の使いどころが秀逸。ここだ!ってところで赤字が使われており、最低限絶対見ておくべきポイントを見過ごさない工夫があります。これもまた高い国語力によるものでしょう。

赤字の使い方

 

22人目マーシャル@ゆる~く生きたい (@marshal60503086) さん

タイトル:1年半子育てをしてみて考える:危ないものこそ触らせる

総評:子育てめっちゃ興味あるので一気に読んじゃいました。「あ~!これは危ないからダメね~」から始まる文章が素敵すぎる。文才がありすぎました。ついつい読んでしまう文章力見習いたいです。

褒めちぎりポイント①:導入部分の問いかけが読者に刺さる。「自分が子供を見ているときにも危ないものを子供が持ったり触ったりしないようにしていませんか?」。普段触らせないようにしている親からすれば、「ドキィぃぃっ」っとしてどんどん読み進めます。

褒めちぎりポイント②:マーシャルさんの文章を読むと、幾度とない試行錯誤と、子供への愛情から生まれる考察が価値を生んだ瞬間を目の当たりにしているという感覚になります。コンテンツとして素晴らしすぎます。もっと何か感じたこと、過去の自分に言ってあげたいこと(今後ママになる人たちに刺さるので)があればドシドシ記事にしてほしい!!って思いました。

危ないものこそ触らせる

 

23人目マイオクMioku (@Mioku_Hxas) さん

タイトル:【誰でもできる!】楽天ポイントで生活できます!!【月1万ポイント以上手にする方法】

総評:楽天経済圏についての記事で、経験を踏まえて様々な角度から語られています。

褒めちぎりポイント①:マイオクさんの楽天の画面のスクリーンショットを多数載せてくれているのがいいですね。やっぱり絵として示してくれるほうが読者としては「へえ!そうなんだ!」と思えました。

褒めちぎりポイント②:箇条書きで、楽天経済圏に突入する条件をわかりやすく表してくれています。見やすい!さらには楽天スーパーセールなど、+αでポイントを増やせるタイミングも箇条書きでまとめてくれています。情報ってまとめてくれるだけで読者からしたら最高なんです24人目

実際に楽天証券の画面を表示

楽天経済圏に突入する写真

 

24人目 アオクマ@愉快な初心者 (@AoKuma19) さん

タイトル:体験談|父親としてはじめての育休・育児

総評:ブログ歴1年の大先輩ということで4記事ほど読ませていただきました。さすがとしか言いようがないですね、いろいろパクろっと(^^♪

褒めちぎりポイント①:アイキャッチ画像のクオリティが高すぎる(下図)。そして画像の文字が取捨選択されているのもポイントですよね。メッセージがドーンと目に入ってきます。

褒めちぎりポイント②:文章を極力「一見して理解できる」形に整え整る努力が凄い(下図)。さらに、文字と「空白」の使い方が巧みだなあと感心しました。具体的に言うと(下図参照)、文字だらけだと疲れてしまう読者のために改行をうまく使われています。アオクマさんの記事って、眺めていて心地がいいですよね。

 

アイキャッチ画像が最強

 

文章を極力視覚的にしている

空間能力が高い

25人目 おてら@初心者ブロガー (@oterahouse) さん

タイトル:大企業に就職した社会人2年目が語るイケてる点、イケてない点

総評:綺麗にまとまったサイトで、ライティングもばっちりといった印象。大企業の2年目になったつもりで感情移入して記事を読むことができました。

褒めちぎりポイント①:結論が最初に来ていること。読者としては最高!大企業のメリットとデメリットってなに!?と思ってクリックしてるもんですからね。

褒めちぎりポイント②:記事全体の構造を構想してから書き始めていること。目次を見た瞬間に「これはしっかり構想されてから書かれたものだな」と感じることができました。しっかり構成されて書かれた記事は読んでいてストレスがありません。

目次が整っている

 

26人目さくらあじ@ブログ連続更新73日目 (@him1908) さん

タイトル:自動車保険を比較検討してみたらえらい安くなるんですね

総評:さくらあじさんの語り口調で記事を書くとすごくリアリティがあって引き込まれます。その基礎となっている文章能力の高さも武器になっている印象です。

褒めちぎりポイント①:臨場感がさくらあじさんのブログの武器ですね!実体験をさくらあじさんの語り口で、時系列順に説明されているのが何とも言えないリアルさ!「へえ、そうなんだそうなんだー」と知らない間に最後まで読んでました。

褒めちぎりポイント②:見出しのタイトルが秀逸(下図)。読んでいてふと気になったことがそのまま見透かされたかのうように見出しになっているんです、あら不思議。だから、ささっと最後まで読めちゃうのかもしれません。

見出しが秀逸

27人目ぽん@マネタイズ教室開校 (@junpon_blog) さん

タイトル:【覚悟完了】ブログで毎日更新をすることに決めた3つの理由

総評:マナブさんを彷彿とさせるサイトの雰囲気ですね、好きです!

褒めちぎりポイント①:1画面あたりの文字数がすくなく、文字アレルギーのある読者にとっては最高の読み物となっています。それに加えてワードプレステーマの色合いもやさしい。結果的に絵本のような優しい印象があり多くの人に受け入れられそうです。雰囲気って大切だなあと感じさせられました。

褒めちぎりポイント②:Twitterでの自分のツイートリンクを引用することで導入とする手法。これを使うと、Twitterとブログの回遊性が高まりますよね。石田も最近覚えたのでガンガン使っていこうと思います(^_-)-☆

マナブさん的な記事

ツイートの引用画面
28人目米たろう@初心者ブロガー (@Marukometsubu)さん

タイトル:自転車の修理をするはずだったのに。。。

総評:自転車かっこいい!(笑)収益ー!収益ー!って感じでブログと向き合ってたのでなんか癒されました(^^)

褒めちぎりポイント:チャレンジしたことのないブレーキワイヤーの交換にチャレンジしただけで偉いですよ。やっぱり自転車でも車でもいじったことのない部分をいじるのって怖いですからね。これからも自転車ライフを満喫してください(^_-)-☆

ロードバイクの写真

 

たるたるの笑顔
たるたる
とりあえず第一弾は終了だね、おつかれさまでした
石田翼の写真
石田
最後にもっとも褒めちぎったブロガーさんを発表するね

第一弾の「最優秀褒められブロガー」はこの方でした

優勝者の写真

ゆう@やんちゃ娘を賢い子に🔥 (@YOU49541070) さん

ゆうさんのブログで勉強するならこちら

これからもブログの知識を吸収させてください(^^)/

選んだ理由

  • 全体的にレベルが高く洗練されていた
  • ライティング技術が凄い
  • ★何より読者目線
  • 読まれるブログの代表といった印象
  • 検索1ページ目に表示されていても違和感がない

 

石田翼の写真
石田
すごく勉強になりました、ご協力ありがとうございました。また第二弾でお会いしましょう