家探しを楽にしたい!ムダと後悔を「0」にするにはコレ【2019年版】

 

たるたる
あー疲れた。SUUMOを見ながら不動産屋さんを回ったけど全然いい物件がみつからないよ~
石田
賃貸の探し方には「とっておきの秘訣」があるから大丈夫だよ
たるたる
さすが石田さん!超ラクにカンタンに見つけたい💛
石田翼の写真
石田
石田が実際に家を探した方法で、控えめにいってもすごい方法だよ
この記事を読むとこのような疑問や悩みが解決します

 

たるたるの驚いた顔
たるたる
家探すのに不動産屋に行かないってどういうこと!?
今までの常識では・・・
  • まずは不動産屋に行って聞いてみよう
  • ネットで「物件探し 賃貸」などと検索

まずはこのような発想になる場合が多かったと思いますが、今すぐにやめた方がいいかもしれません

 

 

なぜこの二つを今すぐにやめた方がいいのかというと

  1. 時間と労力がかかる
  2. 「営業がしんどい」
  3. おとり物件に悩まされる
という家探しの負の3大スパイラルから抜けられないからです
おとり物件とは
不動産屋が既に埋まってしまっていることを分かった上で、集客のためにネット上に掲載したままにします。
そして問い合わせがあったお客様を騙してお店に呼ぶ悪質な手口なのです。
また、賃料を低く表記して集客する場合もあり注意が必要です。
※SUUMO(スーモ)やホームズでもおとり物件はあるので注意!!
出典:https://blog.ieagent.jp/chie/otoribukken-12082
たるたるの泣いている写真
たるたる
じゃあ、どうしたらいいの??
結論から言うと
結論:おとり物件を紹介しないオンライン不動産屋さんで家を探すのがベスト
たるたるの疑問
たるたる
おとり物件を紹介しない会社があるの?
石田翼の写真
石田
店舗を置かずに低コストでやっている不動産屋さんはそんなことをする必要がないからね

家探しを楽にしてくれるオンライン不動産屋さん3社

オンライン不動産屋さんの図解

この3社で家探しは完結します

  1. ietty(イエッティ)
  2. イエプラ
  3. AWANAI賃貸(会わない賃貸)

これら3社の特徴

  • オンライン接客型の不動産屋さんで、チャットで家探しできる
  • おとり物件がないので信頼できる
  • 物件エリアが異なる
  • イエプラは唯一不動産屋さんしか見れない情報を開示してくれる(ATBB(アットビービー))

 

オンライン不動産屋さん3社を比較してみました

 

AWANAI賃貸 ietty(イエッティ) イエプラ
営業時間 10:00~

19:00

 

10:00~

22:00

(水曜定休日)

9:30~

00:00

 

チャット形式 LINE 独自アプリ 独自アプリ
仲介手数料 無料 0,5か月分 無料
物件エリア 日本全国 首都圏 東京、神奈川、千葉、埼玉

大阪、兵庫、京都、奈良

物件持ち込み&おとり物件チェック
内覧
電話対応
重要事項説明の方法 郵送 対面 対面
評判
ATBB(物件情報を見れる機能)
石田翼の写真
石田
関西・関東ならイエプラ、それ以外ならAWANAI賃貸ってところだね

オススメ2社の使い方が最重要なので説明していきます

イエプラ
→手間をかけずお部屋を探したい方はこちら

AWANAI賃貸

オンライン不動産屋さんの1番オススメの使い方

 

たるたるの目がハート
たるたる
そのやり方をやればいいのね!?それも聞きたい!
結論:イエプラのATBBで探して、イエプラかAWANAI賃貸で契約するのが最強
ATBB(アットビービー)についてあらためて詳しく説明します
ATBB(アットビービー)とは
AT HOMEが提供する賃貸物件検索エンジンのこと
業者が使う賃貸物件サイトで、実在する物件しか表示されないデータベースで
一般の方は通常みることがないが、イエプラでは特別に公開している。
出典:https://atbb.athome.jp/business/service/atbb/index.html
3社の中でもイエプラしかATBB(アットビービー)を見せてくれないので
  1. まずイエプラに登録しておいて
  2. イエプラかAWANAI賃貸で契約

最強の方法です

逆にこれ以上いい方法があれば教えてほしいレベルです

イエプラ
→手間をかけずお部屋を探したい方はこちら

AWANAI賃貸

石田翼の写真
石田
まずはイエプラのATBBを使って物件を正しく検索できる状態にしよう
たるたるの泣いている写真
たるたる
どうやって使ったらいいかわからないから教えてほしい・・・

ATBB(アットビービー)の使い方(画面のスクショあり)

  1. 画像の通り「ATBB(アットビービー)を見たい」ということをチャットで伝えます
  2. メールアドレスを聞かれるので伝えます
  3. 24時間以内にメールが届きます
  4. 適当なパスワードを設定してログイン!

 

みたいと伝えた際のスクショ

届いたメールがこちら

ATBBの使い方についてイエプラから届いたメールの写し

 

 

 

記載のURLからログインした後の、検索画面

イエプラのATBBにログインしたとの検索画面の実際のスクリーンショット

たるたるの目がハート
たるたる
さっそく家さがし再開しようかしら💛
石田翼の写真
石田
オンライン接客の流れと、リアルな感想を言うね

 

イエプラを実際に使ってみた方にインタビュー



石田翼の写真
石田
家AGENTという名称もあるようですが、同じ会社ですね

今回イエプラを使用して家探しをした石田の友人に話を聞いてみました♪

石田翼の写真
石田
みんな本当のことが知りたいと思ったから本音で答えてね
イエプラを使った友人の写真
友人のつんく
マジの本音で言わせてもらうよ!(笑)
石田翼の写真
石田
質問①:結果的にイエプラ使ってみてどうだった?
イエプラを使った友人の写真
友人のつんく
一言でいうと驚いたよ!(笑)ついにネットで騙されずに家を探せる時代が来たかーって
石田翼の写真
石田
質問②:よかったところを教えて!
イエプラを使った友人の写真
友人のつんく
なにより楽だった!自分で賃貸サイトをみたり、休みをとって不動産屋行くのって結構しんどいから
他にもこんなメリットを挙げてくれたよ
  • チャットの返信が専業主婦の嫁より早かった
  • 仕事終わり(21時)からでもチャットができて良かった
  • 不動産業者が見ているATBBという物件情報データベースを見れる
石田翼の写真
石田
質問③:これは良くなかったなあってことある?
イエプラを使った友人の写真
友人のつんく
WEB内見というサービスでいいなあと思った物件が実際見てみると天井が低かった・・・
他にこんな不満もあったみたい
  • 伝えた条件が厳しかったのか「該当の物件がありません」とだけ返事が来たときは困った。それなら「もう少し条件を緩めいただければこのエリアでも該当物件が出てきます。例えば、家賃は12万円まであがっても問題ないでしょうか?」などと返事してもらえたらもっと気持ちよく使えたかも

イエプラを使ってみた感想

総評:不満もいいましたが、使ってよかった

良かったところ

  1. 仕事が遅いので、チャット対応を深夜0時までしてくれるのが良かった
  2. 限られた時間の中で素早くチャットの返事がきて、話が早く進んだ
  3. 1日にまとめて内見できるよう手配してくれたのが良かった
  4. 石田の言う通り、ムダな時間が省けた
  5. 不動産屋さんと同レベルの情報が得られる(ATBB)
  6. 希望の物件が見つかり、妻が上機嫌だった(笑)

 

なおしてほしいところ

  1. 条件を送ったのに、「該当ありません」でチャットが切れるところ

ietty(イエッティ)は石田が実際に使ったのでそのリアルな実態を書き残しておこうと思います

 

※石田が引っ越ししたときはイエプラを知らなかったです・・今引っ越すならイエプラ一択です。理由としては仲介手数料が無料だから。

イエプラ
→手間をかけずお部屋を探したい方はこちら

AWANAI賃貸

ietty(イエッティ)を実際に使ったリアルな手続きと、感想

イエッティについての説明・図解

石田も2018年にイエッティを使って家探しをしたことがありますので

イエッティでのガチリアルな引っ越しの手続きの流れ

率直な感想

をまとめますね

手続きの流れ(あくまで石田の場合)

  1. イエッティアプリを登録
  2. 希望をひたすら伝える
  3. 電話がかかってくるので少し担当と話す
  4. イエプラで探してきた物件をイエッティに送り空室状況を確認
  5. イエッティにも物件の提案をしてもらう
  6. 内覧予約をして、イエッティの方と待ち合わせして家を見る(結局10件くらい見せてもらった
  7. 家が決まったら、カフェで契約。重要事項説明を受ける
  8. 入居前に大家さんの所にいって鍵を受け取る
  9. 入居という流れでした

 

イエッティを使ってみた感想

総評:トータルでみて良すぎました

良かったところ

  1. おとり物件に惑わされずに無駄な時間を取られずに済んだのが大きい
  2. 物件探しもチャットですべてが完結したので不動産屋に足を運ぶ必要がなかったのが忙しい方にもピッタリだとおもう
  3. イエッティの中の方もとても親切で契約が終了した後も質問をさせていただきましたので助かりました
  4. おとり物件チェッカーとしても使えたので便利だった
  5. チャットなのでお互いにどんな話をしたのかが残っている
  6. 押し売りがない

 

なおしてほしいところ

  1. チャットの送信をすると2回投稿されることがあり、アプリのレベルが満点とは言えなかった(2018年時点)
  2. 当時は登場したばかりの会社だったのでネット検索しても情報が出てこなかった

 

この3社以外はオススメしない理由

石田翼の写真
石田
いつもどおり、結論から言っちゃうね
結 論:おとり物件に騙される可能性が増えるから
改めておとり物件とは
  • 存在しない物件
  • すでに成約済みの物件
  • 実際より賃料が低いなどウソの説明をしている物件

 

不動産業者の中でチャット方式をとっている会社はもともと店舗メインで賃貸業を行っている会社が多いです

これらの会社はおとり物件を今後もグレーな使い方で積極運用することが想定されます

理由としては

  1. 今までおとり物件で集客してきた実績と経験がある
  2. 結局店舗への来店が成約率を上げるのでおとり物件は使わざるを得ない

 

しかも、店舗型メインの不動産業者は仲介手数料の高い物件を優先的に紹介したいがために偏った案内をするので希望の物件が見つかりにくい

 

よって、結論として先ほど紹介した3社に絞っておいた方がスムーズな家探しにつながると思います